peamon.net

新界の試練:71F~80F(トルネコ編)

71F~80Fのモンスターテーブル

71F おおめだま パペットマン レノファイター ミステリードール モシャスナイト ドラキーマ
72F おおめだま パペットマン レノファイター ミステリードール モシャスナイト ドラキーマ
73F おおめだま パペットマン レノファイター ミステリードール モシャスナイト ドラキーマ
74F おおめだま パペットマン レノファイター ミステリードール モシャスナイト ドラキーマ
75F おおめだま パペットマン レノファイター ミステリードール モシャスナイト ドラキーマ
76F おおめだま パペットマン レノファイター ミステリードール モシャスナイト メイジももんじゃ バブリン キラースター
77F おおめだま パペットマン レノファイター ミステリードール モシャスナイト メイジももんじゃ バブリン キラースター
78F おおめだま パペットマン レノファイター ミステリードール モシャスナイト メイジももんじゃ バブリン キラースター
79F おおめだま パペットマン レノファイター ミステリードール シルバーデビル メイジももんじゃ バブリン キラースター
80F おおめだま パペットマン レノファイター ミステリードール シルバーデビル メイジももんじゃ バブリン キラースター
赤文字…出現率高 青文字…出現率低 ※見にくい場合は、ブラウザで調整してください。

出現モンスターのステータス

モンスター名 HP EXP 系統 出現階
モシャスナイト 51 20 22 70 69~78F
おおめだま 55 22 22 88 71~80F
パペットマン 35 16 10 40 人形 71~80F
レノファイター 70 21 27 100 71~80F
ミステリードール 60 23 17 55 浮遊
人形
71~80F
ドラキーマ 42 20 14 36 浮遊 71~75F
メイジももんじゃ 45 19 19 35 76~85F
バブリン 100 35 15 50 浮遊
爆弾
76~85F
キラースター 62 19 18 55 爆弾 76~85F
シルバーデビル 65 20 20 125 悪魔 79~86F
92F
※新界の試練攻略に関係しないと思われる系統は含めていません。

71F~80Fから追加されるアイテム

剣・爪・盾

71F~
  • アイスソード
  • キラーヘッド
  • グレイトソード
  • スパークソード
  • せいぎのそろばん
  • 必中の剣
  • ルカナンソード
  • ホワイトクロス

超強力な装備が並ぶが、今更感が否めない。

そもそも、新界の試練をクリアするために、こんな大層な装備は不要。

指輪

71F~
  • 命の指輪
  • ザメハの指輪
  • 投げ名人の指輪
  • ふしぎ投げの指輪
  • へた投げの指輪
  • まもりの指輪
  • ワナあての指輪

もう指輪はスルーでいいんじゃないだろうか。

71F~
  • バーサーカーのたね

草もスルーで。

71F~
  • 大損の杖
  • レムオルの杖

杖を識別するときは、引き続き距離を取りたいが…杖もスルーでいいと思う。

71F~
  • ワープの壷

押す壷は、回復の壷(1F~)、すいこみの壷(1F~)、まものの壷(51F~)、ワープの壷(71F~)の全4種。

投擲

71F~
  • 会心の矢
  • ふきとばしの矢
  • まじんの矢
  • 魔法の矢

魔法の矢は、敵に当たっても消滅せず、当たったモンスターの足元に落ちる使い勝手のいい矢だが、やっぱり今更感が否めない。

71F~80Fの概要

このエリアを通じて出現するのは、【おおめだま】【パペットマン】【レノファイター】【ミステリードール】の4体。

76F~85Fは、バブリンと同時にメイジももんじゃとキラースターも出現。口封じ+理不尽なランダム自爆は粘る気がなくなる。

バブリンがどうの以前に厳しい、というか、嫌がらせが激しいエリア。クリアするだけなら、ゴールに向かってスパート開始で。

主な出現モンスター

バブリン(76F~85F)

全フロアで出現率低。HP100。攻撃力はひょうがまじん+5の35。防御力は19。爆印と浮印が有効。

普通に巡回下りをしていると会えないことも多い。メイジももんじゃと出現エリアが被ることもあり、粘るなら満腹度には細心の注意を払うこと。

特徴

口からバブリンを吐いて増殖したり、投擲が効かなかったりで非常に厄介なモンスター。石系などの放物線状に飛ぶアイテムは当たるが、普通の投擲は飲み込まれてしまう。

飲み込こめるアイテムは2つまで。アイテムを飲み込むたびに攻撃力が上昇する。アイテムを2つ飲み込んだ状態だと、放物線状に飛ぶ石なども含めたアイテムは、必ずミスになる。

倒せば飲み込んだアイテムは床に落ちるが、ふきとばしの杖を使用したダメージなどの経験値を取得できない方法で倒すと、飲み込んだアイテムはドロップせず消滅する。

バブリンを使った合成

基本的には合成の壺と同じ仕様。最初に飲み込んだアイテムが合成のベースになる。

合成の壷にはできない異種合成も可能。ただ、新界の迷宮は通常の合成をせずにクリアできてしまう程度の難易度なので、異種合成は完全に趣味の領域。

状態異常とバブリン合成

状態異常中でもアイテムを飲み込む。例えば…

  • 眠り状態…アイテムを飲み込むが起きない
  • かなしばり状態…アイテムを飲み込んだあと、かなしばりが解ける
  • 身代わり状態…普通に飲み込む
パペットマン(71F~80F)

HP35。攻撃力16。防御力10。人形印が有効。足元にワナを作る。レベルダウンはしてこない。

寝ているパペットマンを放置すると、後々非常に煩わしくなるので、見つけたらスルーせず倒しておく。

ちなみに、魔法の石でワナを破壊したければ、ワナから1マス離れて投げればOK。

レノファイター(71F~80F)

HP70。攻撃力21。防御力27。水がめが有効。放り投げがやっかい。

直接モンスターハウスに放り投げられてしまうことよりも、その際に着地したマスのワナが作動してしまうことのほうが怖い。

少しでもマップが重たければ、レミーラなどでマップを確認すること。加えて、パペットマンと同時に出現するので、ワナにも注意を払いたい。

嫌がらせカルテット

おおめだま(71F~80F)

HP55。攻撃力・防御力22。混乱よけの指輪がなければ強敵。通路で戦うことを徹底する。

部屋の中に赤い点があれば、1度通路に逃げること。

ミステリードール(71F~80F)

HP60。攻撃力23。防御力17。浮印と人形印が有効。出現率は全フロアで高。ちからとHPの最大値下げが怖い。

人形よけの指輪を所持していなければ、ブーメランなどで必ず無力化していく。

メイジももんじゃ(76F~85F)

HP45。攻撃力・防御力19。出現率高。口封じの使用確率は高い。

このエリアで粘りたければ、遭遇するたびに無力化していくしかない。また、満腹度の確認を怠らないように。

キラースター(76F~85F)

HP62。攻撃力19。防御力18。爆印と水がめが有効。ランダム自爆だけでなく、HPが20%未満になっても自爆する。

盾に爆印が入っていないなら必ず厳正な対処を。

シルバーデビル(78F~86F/92F)

HP65。攻撃力・防御力20。悪印が有効。倍速2回攻撃。

78Fからの出現。悪印かデーモンバスターがあれば問題ないはず。所持していなければ毒の矢で対処を。