peamon.net

新界の試練:41F~50F(トルネコ編)

41F~50Fのモンスターテーブル

41F まどうし ギガンテス メトロゴースト シャドーナイト ぐんたいガニ スモールグール
42F まどうし ギガンテス メトロゴースト シャドーナイト ハエまどう スモールグール
43F まどうし ギガンテス メトロゴースト シャドーナイト ぐんたいガニ スモールグール
44F まどうし ギガンテス メトロゴースト シャドーナイト ハエまどう
45F まどうし ギガンテス メトロゴースト シャドーナイト ぐんたいガニ
46F まどうし ギガンテス メトロゴースト シャドーナイト ハエまどう
47F まどうし ギガンテス メトロゴースト シャドーナイト ぐんたいガニ
48F まどうし ギガンテス メトロゴースト シャドーナイト ハエまどう
49F まどうし ギガンテス メトロゴースト シャドーナイト ぐんたいガニ グレイトマーマン
50F まどうし ギガンテス メトロゴースト シャドーナイト ハエまどう マドハンドLV2
うごくせきぞうLV2
赤文字…出現率高 青文字…出現率低 背景水色…水路フロア ※見にくい場合は、ブラウザで調整してください。

出現モンスターのステータス

モンスター名 HP EXP 出現階
スモールグール 55 17 10 22 39~43F
まどうし 35 14 13 35 41~50F
ギガンテス 55 25 24 65 41~50F
90F
メトロゴースト 41 13 18 35 浮遊 41~50F
シャドーナイト 48 19 14 41 浮遊
41~50F
ぐんたいガニ 47 23 19 50 41F/43F
45F/47F
49F
ハエまどう 50 16 24 35 42F/44F
46F/48F
50F
グレイトマーマン 39 19 19 30 浮遊
26~30F
49F/51F
53F/55F
57F/59F
マドハンドLv2 10 6 8 13 50F/52F
54F/56F
58F/60F
うごくせきぞうLv2 45 25 23 64 人形 50F/52F
54F/56F
58F/60F
※新界の試練攻略に関係しないと思われる系統は含めていません。

41F~50Fから追加されるアイテム

剣・爪・盾

41F~
  • さきぼそりの剣
  • 鋼鉄の剣
  • 使いすての盾
  • 鋼鉄の盾
  • エレファントクロウ
50F~
  • エリミネーターの斧
  • ドラゴンキラー
  • はぐれメタルの剣
  • ボンバーキラー
  • 妖剣かまいたち
  • クロムシールド

ようやく合成のベースにできそうな装備が登場。

さきぼそりの剣・使い捨ての盾・クロムシールド

呪い状態にして印の効果を封印すれば、強力な装備になるが、呪いの壷の出現は61Fから。

このダンジョンで、わざわざ狙う価値があるかどうかは微妙なライン。

妖剣かまいたち

前方3方向同時攻撃が可能な妖剣かまいたちの印【3】は移植不可。

3方向に攻撃できる武器というよりも、角抜け攻撃ができる武器だと思っておいたほうがいい。

使えるか使えないかでいえば、使えないと思う。まぁ、使えないというよりも、使う必要がないという表現が正しいかも。

エレファントクロウ

売値5000G。この爪を装備して倒したモンスターは、100%仲間にならない。

指輪

41F~
  • 会心の指輪
  • 垂れ流しの指輪
  • 痛恨の指輪
  • 爆発の指輪
  • ハラペコの指輪

爆発の指輪は、透視の指輪と並ぶ救済アイテム。持っているだけで安心感がある。その他の指輪は金策アイテム。

巻物

41F~
  • 白紙の巻物
  • まものしばりの巻物
  • ワナの巻物

白紙の巻物には、最初から登録されているリレミトの巻物と、そのプレイ中に読んだことのある巻物しか書き込めない。

また、バブリンを使った異種合成で、装備の印を1つ増やせたりもする。

ワナの巻物も登場する。巡回中に未識別の巻物を読んではいけない。

41F~
  • おびえの杖
  • 風の杖
  • クオーターの杖
  • 砂柱の杖

風の杖…モンスターが詰まっている通路での戦闘や(うっかり入ってしまった)モンスターハウスの入口付近など、特定の場面では切り札になる強力なアイテム。加えて、石像をワンパンできる。

砂柱の杖…砂柱のダメージでタマゴロン系を割ると先制されない。風の杖と同様に石像をワンパンできる。ただし、装備を吸い取られたすいとりの石像には使わないように。

クオーターの杖…敵のHPを1/4にする効果は強力だが、ピンチでは使えない。

おびえの杖…バシルーラの杖と同じく、一時的な危機回避はできる。

41F~50Fの概要

しばきあいゾーン。まどうしとギガンテス、メトロゴースト、シャドーナイトの4種が41F~50Fを通じて出現。

ぐんたいガニが奇数階に、ハエまどうが偶数階に出現。スモールグールは43Fまで。

49Fからグレイトマーマン(レベル1のまま)、50Fからマドハンドとうごくせきぞう(ともにレベル+1)が再登場。

グレイトマーマンが出現する奇数階は水路フロア。レベルは上がっていないが、アイテムロストの危険がある。油断してはいけない。

目標レベル

このエリアに来た直後の巡回は、厳しいと感じることも多いが、粘り強く戦い続ければ必ず安定する。

全フロア巡回下りで、50F終了時には、レベル17(7600)~18(9800)ぐらいになるはず。

51Fへ向けての準備

キラーマンティス対策…草や巻物を壺の中に入れておく。

シャーマン対策…呪われたら困るものを壺の中に入れておく。

くさった死体&がいこつけんし対策…予備の盾を所持していれば換装しておく。

主な出現モンスター

しばきあいが強い

4種とも原則はアイテムを使って処理する。ぐんたいガニとハエまどうは同時に出現しない。

ギガンテス(41F~50F)

HP55。攻撃力25。防御力24。攻防ともにエリア最高。

ちなみに、異世界の迷宮16F~20Fに出現するゴーレムLv2は、HP55・攻撃33・防御23。

ぐんたいガニ(41F/43F/45F/47F/49F)

HP47。攻撃力23。防御力19。水印が有効。魔法や投擲が効かないことを忘れないように。

ぐんたいガニのためだけにオーシャンロッドをキープしておく価値がある。

ハエまどう(42F/44F/46F/48F/50F)

HP50。攻撃力16。防御力24。回復するはずのHPが減少していく特殊攻撃は地味に強力。そして無駄に硬い。

うごくせきぞうLv2(50F/52F/54F/56F/58F/60F)

HP45。攻撃力25。防御力23。人形印が有効。このエリアの出現は50Fのみ。

その他の出現モンスター

シャドーナイトとメトロゴーストは、浮印(ウィンドスピアー)があれば癒し系。

この3種は、上記の4種に比べると2周り弱い。

シャドーナイト(41F~50F)

HP48。攻撃力19。防御力14。異世界の迷宮ではLv6。新界の試練ではLv1。

メトロゴースト(41F~50F)

HP41。攻撃力13。防御力18。倍速1回攻撃。

まどうし(41F~50F)

HP35。攻撃力14。防御力13。眠らされても殴り殺されたりはしないだろうけど、寝ているときの追撃が怖い。

甘えず厳正に対処したい。